ホワイトハンズ代表理事 坂爪真吾のブログ

ホワイトハンズ代表理事 坂爪真吾のブログ

「みんなの待機部屋」、新潟市で初開催!(5月30日)

「みんなの待機部屋」、新潟市で初開催!(5月30日)

東京・鶯谷で好評開催中の「みんなの待機部屋」、5月30日(木)に新潟市中央区で開催いたします!
 
「みんなの待機部屋」は、風俗の仕事をしている女性のためのコミュニティ・スペースです。
 
「なかなか同業の女性と話す機会がない」「他の女性と話してみたい」
「情報交換をしたい」「話してスッキリしたい」
・・・そんなあなたのために作られた、安心して話せる「しゃべり場」です。
 
お店や業種、年齢やお住まいの地域に関わらず、どなたでもご利用いただくことができます。
 
新潟市内で働かれている方はもちろん、市外〜県内外からのご参加も大歓迎です。
 
新潟での初開催、ぜひ多くの方にご参加頂けると嬉しいです。
 
美味しいお菓子とお茶を用意して、お待ちしております。
 
・会場・・・新潟市中央区(JR新潟駅から会場まで、車で送迎いたします)
 
・OPEN時間・・・11時00分〜14時00分(参加希望者が多い場合、開催時間を延期いたします)
 
・ゲスト・・・ゆうさん(新潟市のソープ勤務)
 
 ヘブン総選挙 2018年新潟ソープ部門3位、2016年、2017年新潟ソープ部門1位
 睾丸マッサージ FJS協会認定睾丸セラピスト講師
 
 
・定員・・・10名
 
・参加資格・・・現在風俗の仕事をしている女性(年齢・地域・業種は全て不問)
 
 お子さん連れでのご参加もOKです。
 
・参加料金・・・お一人様500円(お茶・菓子代 途中入退室自由) ⇒入室時にお支払いください。
 
・設備・・・お菓子・飲み物、スマホの充電無料
 
*会場は完全禁煙です。喫煙は、会場の外でお願い致します。
 
 ご参加は、事前予約が必要になります。(当日予約・当日参加も可能)
 
 参加希望の方は、風テラス事務局まで、「みんなの待機部屋新潟・参加希望」とご連絡ください。
 
 メール(info@futeras.org) ツイッターDM(@futeras) 
 
 LINE(ID:futeras) LINE@ @futeras
 
 折り返し、事務局より会場案内をお送りいたします。
 
*お申し込みは、源氏名で構いません。「20代・デリヘル勤務」のように、年代と業種を明記してください。

新刊『未来のセックス年表 2019-2050』(SB新書)好評発売中です

新刊『未来のセックス年表 2019-2050』(SB新書)好評発売中です

今月6日(水)発売の新刊『未来のセックス年表2019-2050年』(SB新書)、発売から二週間で多くのメディアで取り上げて頂きました。

下記のページにまとめております。

『未来のセックス年表2019-2050』(SB新書)メディア掲載・書評・感想まとめ

「未来の風俗年表」としても使える&参考になると思いますので、キャストの皆様、待機中にぜひお読み頂けると嬉しいです。

そして写メ日記に画像を上げて頂ければ最高です(笑)。宜しくお願い致します!

風俗福祉応用研修2019東京(3月24日)のご案内

風俗福祉応用研修2019東京(3月24日)のご案内

3月24日(日)10〜17時に池袋で開催予定の「風俗福祉応用研修」、開催まであと20日を切りました!


「風俗福祉応用研修」は、法律と福祉の観点から、性風俗産業で働く女性に対する具体的な支援の方法を学ぶ研修です。
 
性風俗店で働く女性の無料生活・法律相談『風テラス』の弁護士・ソーシャルワーカーが講師を務めます。
 
法律相談や生活相談の現場で、性風俗で働く女性たちから寄せられる相談、及びその背景にある性風俗業界特有の課題に対して、どのように考え、どのように対応していけばよいかを、講師による講義と現場で働く女性たちを交えたグループディスカッションを通して、徹底的に学びます。
 
◆開催日
 
 2019年3月24日(日)10時00分〜17時00分(定員20名)
 
・会場:アットビジネスセンター池袋駅前別館 707号室 
 
 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-6-4
 
◆受講対象
 
1.「風俗福祉基礎研修」を受講・修了された方
 
2.性風俗産業で働く女性の支援に関心のある専門職の方
 
(福祉職、ソーシャルワーカー、弁護士、研究者・院生、NPO関係者等)
 
*風俗福祉基礎研修を受講されていない方も、応用研修を受講して頂くことは可能です。
 
◆定員 20名
 
◆参加費 一般 20,000円 学生・障がい者 15,000円 
 
(いずれも資料代・税込)
 
◆講師
 
浦崎寛泰(弁護士・社会福祉士)
 
木下大生(社会福祉士・武蔵野大学准教授)
 
坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ代表理事)
 
◆グループディスカッションのゲスト
 
首都圏の性風俗店での勤務経験がある女性(2名)
 
 
<当日のタイムスケジュール予定>
 
10時00分 開始の挨拶〜諸注意
 
10時05分〜10時25分(25分間)
 
 講義 風テラスの現状と課題(坂爪真吾)
 
10時30分〜11時15分(45分間)
 
 講義◆弁護士の視点から考える風俗と司法の連携:現状と課題(浦崎寛泰)
 
11時15分〜12時00分(45分間)
 
 講義:ソーシャルワーカーの視点から考える風俗と福祉の連携:現状と課題(木下大生)
 
12時00分〜13時00分(60分間) お昼休憩(各自)
 
13時00分〜14時20分(80分間)
 
グループディスカッション Д妊螢悒襪覇く社会人の女性
 
⇒女性のライフヒストリー(風俗で働くようになった経緯、働く中でぶつかった悩みやトラブル、今後の課題や展望等)を聞きながら、ソーシャルワークの視点から、風俗で働く女性たちの抱える課題とそれらに対する支援策を整理していきます。
 
14時30分〜15時50分(80分間)
 
グループディスカッション◆Д妊螢悒襪覇く大学生の女性
 
16時00分〜16時50分 
 
 研修のまとめ
 ・女性からの意見・感想(15分)
 ・参加者の意見・感想交換(20分)
 ・講師の総評(15分)〜修了証書授与+感想記入
 
17時00分 終了 
 
 近くの飲食店で懇親会(各自2000円程度:17時〜19時)
 
 
詳細・参加申し込みはこちら
 
Peatixからもお申し込み可能です

新刊『未来のセックス年表 2019-2050』(SB新書)3月6日発売!

新刊『未来のセックス年表 2019-2050』(SB新書)3月6日発売!

2019年3月6日(水)、SB新書より『未来のセックス年表 2019-2050』という本を出します。
 
第一部の「日本人の性 未来予測カレンダー」では、2019年から2050年の間に起こるであろう、私たちの性に関する出来事を描いています。
 
<第1部 日本人の性 未来予測カレンダー>
 
2019年 「パパ活女子大生」がキャンパスに溢れる
 
2020年 単身の高齢女性が「ジジ活」を始める
 
2021年 「アダルトコンテンツ難民」の高齢者が街をさまよう
 
2024年 未成年の「フェイクポルノ」がネット上に拡散される
 
2025年 セックスレスの夫婦がマジョリティになる
 
2027年 女性嫌悪VS男性嫌悪の戦争が泥沼化
 
2028年 緊急避妊ピルが薬局で買えるようになる
 
2029年 同意のないセックスが犯罪になる
 
2030年 地方都市からデリヘルが消える
 
2031年 Vtuberが全国の学校で性教育の授業を行う
 
2032年 障害者・高齢者のセックスをテクノロジーが補完する
 
2033年 県庁所在地の「沖縄化」が進む
 
2034年 VR風俗がキャズムを超える
 
2035年 選択的夫婦別姓制が認められる
 
2036年 「無料風俗店」「無料ラブホ」が登場。日々の性行為のデータが吸い上げられる
 
2038年 同性婚が認められる。同性カップルも特別養子縁組が可能に
 
2040年 自動化と無人化の果てにセックスの「再魔術化」が起こる
 
2043年 AVがシンギュラリティを突破する
 
2045年 「ロボットデリヘル嬢」が街を闊歩する
 
2050年 不倫という概念が無くなる
 
もちろん予言ではなく予測、予想にすぎない箇所もありますが、未来のことを考えるのって、シンプルにワクワクすると思うんですよね。
 
そうしたワクワク感、意外とこれまでの性に関する新書にはなかった要素だと思うので、私自身も楽しんで書くことができました。
 
せっかく未来の話をできる貴重な機会なので、「何がダメか」「誰が悪者なのか」ばかりをあげつらうのではなく、「どうすれば、よりよい世の中をつくることができるのか」という問いを考えることができれば、と。ズートピアのジュディ・ホップス風に言えば、「世界をよりよくしましょう!」というノリですね。
 
というわけで、『未来のセックス年表 2019-2050』、ご期待ください!

58件(1〜5件)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

「新しい性の公共をつくる」一般社団法人ホワイトハンズとは

お客様のご意見、ご要望をお聞かせください!

サイトへのお問い合わせはこちら

サポートセンターに通報する

読み込み中

現在58

読み込み中